マーケティングオートメーションとは?

マーケティングオートメーションとは、複雑な作業を⾃動化して、効率よく商談につながる⾒込み客を作り出すためのツールです。
⾒込み客の「集客」「育成」「営業案件化」までの、販売促進プロセスをたった1つのツールで運⽤できることが特徴です。

マーケティングオートメーションでできること

サムネイル画像

少ない⼈数で効率よく営業活動ができる

サムネイル画像

Webサイトからの問い合わせを売上につなげられる

サムネイル画像

展⽰会・セミナーから営業案件を作り出せる

マーケティングオートメーションは、難しいツールではありません。
マーケティングオートメーションを使うと、複数のツールを使って、今行っている業務を、1つにまとめることができます。
みなさんが、マーケティングオートメーションを理解しやすくするために、4つのステップで解説しました。

 

サムネイル画像

  1. 「マーケティングオートメーションとは何か?」​
  2. 「マーケティングオートメーションの選び方は?」​
  3. 「どうやってマーケティングオートメーションを運用するの?」​

など、マーケティングオートメーションを、今すぐ使い始めることができるようにまとめました。​ ​
まずは、このガイドブックをダウンロードしてください。
マーケティングオートメーションについて、深く理解できるでしょう。

STEP.1
マーケティングオートメーションとは何か?

マーケティングオートメーションは、これまでバラバラだったデジタルマーケティングに必要な機能が、1つのクラウドサービスにまとまっています。
⽇本では「マーケティングオートメーション( MarketingAutomation) 」を略して「MA(エムエー)」と呼びます。
企業のマーケティング活動の効果を、より⾼くかつ効率よくすることを⽬的としたソフトウエアが、マーケティングオートメーションと⾔えます。

STEP.2
マーケティングオートメーション導入のメリット

マーケティングオートメーションに注目が集まる1つの理由に、マーケテイングオートメーションを導入すると、マーケティングキャンペーンに一定の効果が出たり、売上がアップする利用者の声があります。
マーケティングオートメーションは、従来のメルマガ配信ツールや、CRMとは少し異なる効果が得られます。

STEP.3
マーケティングオートメーションの成功事例と使い方

マーケティングオートメーションは効率的にマーケティング施策を実⾏できるツールではありますが、⾃動的にマーケティングをしてくれるツールではありません。
お客さまからいただく声・実際のマーケティングオートメーションの運⽤現場の声をもとに、「売上につながるマーケティングオートメーションの使い⽅」をご紹介します。

STEP.4
マーケティングオートメーションの失敗しない選び方と導入方法

マーケティングオートメーションには様々な製品がある中で、どんなマーケティングオートメーションを選ぶといいのでしょうか?
マーケティングオートメーションを導⼊するからには、売上げを拡⼤したいですし、効率よく営業活動を展開したいです。
⾃社のビジネスに合わせて、マーケティングオートメーションをどのように選ぶべきなのか、そのチェックポイントをまとめました

サムネイル画像

少人数の営業で、効率よく、売上アップを実現できる。

そのためのツールが、マーケティングオートメーションです。
製品資料は、​以下よりお問合わせください。​