大きな夢をサクサク実現できる目標設定のやり方

2014年10月29日

目標設定は皆さんの仕事や人生を左右する大きなタスクです。

大きな夢を持っている一方で、どうしても現実的な目標にとどまりがちです。大きな夢にはそれ相応の大きなリスクがあるため、リスクをできるだけ回避した目標設定にとどまる傾向にあります。

その結果、リスクが少ない目標設定に留まり、現状を全く変えられないままでいます。これでは自分自身を成長することができません。

仕事や人生において自分自身を成長させるため、自分の大きな夢を達成するために目標設定をします。

人生をプラスにする目標設定

あなたが目標を設定する理由は、自分を変えて本当になりたい自分になるためです。目標設定のプロセスは、なりたい自分像のチェックリストを作ることに似ています。小さな目標を設定し、それを達成すると大きな目標への進捗具合が自分自身の成長の結果として確認できます。

目標設定は、あなたの成功までの道のりがわかるカーナビの道案内に似ています。遠くまでカーナビを使ってドライブに出かけたことはありますか?

車で遠くに出かける場合、まず目的地を設定します。目的地まで距離がある場合、途中で休憩が必要です。200キロ走って食事休憩、400キロ走ってガソリン給油、目的地に到着する直前で再び食事休憩など、地図やカーナビを使って考えます。

目標設定はこのように、まずは最終目的地となる目標を設定します。その後で、目的地に到着するために必要な、つまり目標を達成するためにしなくてはならない小さなマイルストーンを設定します。大きな目標を設定して、その大きな目標を達成するために必要な小さな目標を設定していきます。

この手順目標を設定すれば、大きな目標設定とその達成までの具体的な道標があきらかになります。

それでは実際に目標を設定してみましょう。

まずは大きな目標を設定する

目標設定のプロセスでは、少し大きな目標であり実現にリスクがあるくらいの大きな目標を最初に設定するようにしましょう。この大目標は、達成に時間が数年かかる長期的なものであり、現状からあなたが成長しなければ達成できないレベルが好ましいです。

最初に大きな目標を設定することによって、それを達成するための大きな目標を設定したら、中期の目標、や短期の目標が固まってきます。中期・短期の目標の達成が大きな目標の達成につながるためには、まずは大きな目標を明らかにしなくてはなりません。

大きな目標は、夢とも言えるようなものを設定しましょう。例えば、

大きな目標設定の例

  • 日本銀行の総裁になる
  • ボランティアの分野で国際的に活躍したい
  • ファッション業界で働く
  • のようなものです。大きな目標は、この例のように具体的なものもあれば、少し説明の必要がありそうなものもあります。これでも大きな目標として十分に機能を果たしています。
    参考 人生計画の立て方|30分で完成するテンプレート無料ダウンロード|カイロスのマーケティングブログ

    大きな目標は、今回の最終目的地です。大きな目標を設定し、次にその目標を達成するためのもっと小さな目標をチェックポイントとして設定します。

    自分自身を成長させて、仕事や人生の大きな夢を勝ち取るには、ここで少し大きな目標を設定しなくてはなりません。

    短期の目標を設定する

    大きな目標設定をしたら、次に短期の目標設定をします。大きな目標設定のあとで、短期の目標設定をすると、目標設定のプロセスが簡単になります。是非試してみてください。

    短期の目標設定とは、1週間程度で達成すべき目標を設定することです。短期の目標設定は非常に簡単です。まずは以下の問いを自分自身に投げかけてみることによって短期の目標の設定を始めます。

    短期の目標設定で問いかける質問

  • 大きな目標を達成するために今週しなくちゃいけないことは?
  • 大きな目標にほんの1cmでも近づくために今週しておきたいことは?
  • 短期の目標設定はこれらの質問に答えるだけであり、非常に簡単です。

    自分のスキルを高めるため、今週中にプレゼンテーションの本を1冊読んでおくとか、将来海外で働くために今週からオンラインの英会話教室に入会するとか、このような短期に達成できる目標設定をしましょう。

    短期の目標設定は大きな目標の設定と異なり、より具体的に、かつよりリアリティがなくてはなりません。

    設定した短期の目標を達成することによって、自分自身を成長させ、大きな目標に向かって一歩一歩進んでいきます。そして、中期の目標、大きな目標の達成に弾みをつけていきます。

    中期の目標を設定する

    中期の目標設定では、短期の目標よりも範囲が広く、達成に時間がかかるものをとりあげます。例えば、ファッション業界で働くために、見習い期間としてバイトをしたり、専門の学校に通い始めることがあります。

    中期の目標設定は、数ヶ月から1年近くかかるようなタイムフレームです。これを達成すれば、大きな目標により近づきます。

    設定された中期の目標を達成するためには、現状の自分自身を少し変える必要があります。これは短期の目標設定には無い点です。

    目指す姿を実現したり、夢に向かって自分自身を成長させるためには、「面倒臭いなぁ」「やりたくないなぁ」と思うことも積極的に手がけていかなくてはなりません。中期に設定された目標を達成するためには、これは避けられません。

    あなたは自分自身を変えることにコミットできますか?

    まとめ〜大きな夢をサクサク実現できる目標設定のやり方

    目標設定のやり方でも、その工夫1つで大きな夢を目標に変えることができます。仕事や人生の目標を設定し、明日からでもチャレンジしてみませんか?

    • このエントリーをはてなブックマークに追加


    RSSとツイッターでも購読できます

    カイロスのマーケティングブログは、RSSとツイッターでもお届けしています。みなさまのBtoBマーケティングにお役に立てる質の高いコンテンツの提供を心がけています。

    RSS RSSで購読する       Twitter ツイッターで購読する

    Facebookでの登録お願いします