ガンガン集客できるブログに必要な7つのチェックリスト

2014年11月07日

集客にはブログが適しています。ブログをマーケティング活動の一つとして展開している企業も多くあります。

ブログではテーマを設定したWebページを簡単に作成できるため、Webサイト全体の更新の頻度が多くなります。よく更新されるWebページは検索サイトの表示結果に有利になるため、検索結果の上位に表示されやすく多くの訪問者を集客できます。

このようなブログの集客は、ただブログの記事をポストするだけでは実現しません。ブログで多くの見込み客を集客し、ビジネスに貢献するためには、欠かせないブログ集客のタスクがあります。

今回は集客できるビジネスブログを立ち上げるための7つのチェックリストを紹介します。これから集客のためのブログを立ち上げようとしている方や、ブログを立ち上げたけどまだまだ十分に集客の成果が出ていない方などに参考になれば幸いです。

1.ブログの集客ターゲットを誰よりもよく理解する

ブログで集客したいターゲットをよく理解することから、ブログの集客は始まります。

ブログ集客のターゲット層を理解すればするほど、あなたがブログで取り上げるべきテーマと、そのブログ記事を読んだターゲットの反応が手に取るようにわかるようになります。

ブログで集客したいターゲット層について徹底的に調査し、ブログで集客したいターゲットが潜在的に感じているニーズや案メットを推測し、そのプロフィール像をできるだけ詳しく表現しましょう。

ブログで集客したいターゲット層のプロフィール像を作るにあたって、既存のお客さまを想定しても構いません。ブログ集客のターゲット層のペルソナを作るのもひとつの方法です。
参考 ペルソナの作り方~マーケティングの現場で活用できる良質なペルソナを作る手順

2.ブログの集客したいターゲットが知りたい価値のある情報を提供する

ブログで集客したいターゲットのプロフィールが明らかになったら、そのターゲット層が求めているテーマを探します。

集客のためにブログで取り上げるテーマの調査は、既存のお客さまに聞いたり、普段の商談の中で出てくるトピックをブログの記事にしてみるのもひとつの方法です。Twitterに投稿して反応が良かったテーマをブログの記事として掘り下げてみるのも良いアプローチです。

ブログの集客ターゲットは、自分の興味関心がある内容を提供してくれることに喜びを感じます。そしてあなたのブログのファンになり、ソーシャルメディアで共有したり、同僚に紹介することもあるでしょう。その結果、ブログへの訪問者が増えます。

集客を目的としたブログの記事がターゲット層の期待を満たしているかどうかは「この記事を読んで、知り合いや同僚にメールで教えたくなるだろうか?」と自分自身に問いかけてみることによって判断しましょう。これに「YES」といえるならば、それは集客できるブログの記事としてふさわしいコンテンツであるはずです。

3.惜しみなく情報をブログで提供して集客する

今ではインターネット上で多くの情報が見つかります。

まだ人にあまり知られていない情報も、時が立つにつれてインターネットで徐々に公開されます。特にノウハウ系の知見や知識は書籍やインターネットを通じて徐々に広がります。

あなただけが知り得たノウハウや貴重な情報は、時が経てばただのデータになってしまいます。こうなる前にブログで情報を公開すれば、検索サイトの上位に位置するだけでなく、多くの訪問者を集めることができます。

4.集客のためのキャッチーなブログ記事のタイトルをつける

集客を目的としたブログでは、ブログ記事の内容がどんなに素晴らしくてもそれだけでは集客できません。ブログ記事のタイトルが多くの訪問者を集客します。

ブログの集客は、主に検索サイトを経由して多くの訪問者がやってきます。

検索サイトでは、ある検索キーワード毎に検索結果が表示されます。検索結果ではブログ記事のタイトルが最も目立ちます。検索の結果で表示されるブログ記事のタイトルを見て、訪問者はクリックするかどうかを決めます。そのため、ブログ記事のタイトルは、集客の成功を左右する重要な項目です。

ブログの集客は検索サイトからのみではありません。

RSSやSNSでも、あなたのブログ記事のタイトルが表示されます。ブログ記事のタイトはRSSやSNSでも大きく表示されます。集客を目的としたブログでは、記事のタイトルによって、ブログへの流入数が変わり、集客の成否を大きく左右します。

訪問者の興味・関心をひきつけ、集客を目的としたブログ記事のタイトルは、SPUBであるべきです。SPUBなブログ記事のタイトルは、

興味関心をひきつけるブログ記事のタイトルに必要な要素

  • S(Simple):シンプルである
  • P(Powerful):力強い
  • U(Useful):役に立つ
  • B(Bold):目にとまる
  • であるべきです。

    5.集客を加速するブログ用のメルマガを発行する

    ブログ集客の効率をあげるため、ブログの更新情報をメールで通知するなど、別途メルマガの読者を集めましょう。

    ブログの集客は、これまであなたのブログを一度も見たことがない新規訪問者を呼び寄せるだけにとどまるべきではありません。あなたのブログへのリピート訪問者を増やすことも、ブログ集客にとって重要です。

    リピート訪問者を作るためにはいくつかの方法があります。メールアドレスを登録してもらうことが最も一般的です。ブログ更新の通知だけでなく、メールマーケティングやリードナーチャリングにも活用できます。

    ブログの集客を目指すなら、メールのリスト作りは必須であると言えます。ブログの各記事からメールの登録ができるようにして、より多くのメールの登録をするようにしましょう。

    6.ブログで集客した仕込み客をCTAで誘導する

    ブログ集客ではCTAは必須です。CTAはClick To Actionの略であり、ブログの記事を読んだ訪問者を次に誘導するためのバナーやボタン、リンクなどを指します。あなたがブログで集客する目的に応じて、CTAを設定します。

    ブログ集客のCTAでは、ブログの記事の内容に関連する資料のダウンロードセミナーの登録や、製品やサービスに関する問い合わせなどを設定することが一般的です。見込み客の獲得やFacebookのファンやTwitterのフォロワーを増やすなどをブログのサイドバーにCTAとして設置しているサイトも多くあります。

    このブログも各ページの下部や右下にCTAを設置しています。

    7.時間をかけて集客できるブログを育てる

    ブログでの集客には、訪問者にとって興味関心が高く役に立つ記事を継続してポストすることが基本です。

    継続して定期的に集客のためのブログを更新する事で徐々に訪問者が増えることは、ブログ集客では広く知られた既成の事実です。短期間で一気にブログの集客できることは極めてまれです。

    十分にブログで集客できるようになるためには、1年くらいかかります。あなたのブログ集客のターゲット層にとって役に立つ有益な情報で、コツコツとあなたのブログを育てていきましょう。

    ブログの集客では、訪問者を失うのは簡単ですが、訪問者を増やすのは時間がかかるマーケティング活動です。

    さいごに

    ブログの集客で成功するルールはありません。自分らしいオリジナルのブログをコツコツと育てましょう。ブログの記事を書くことを楽しむことが、より多くの訪問者の獲得につながります。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加