ノン・デザイナーのための無料画像提供サイト8選

2013年09月12日

画像が視覚的に訴える効果は大きい。企業のマーケティングでは、画像は今や欠かせない存在である。

Webやブログのコンテンツだけでなく、製品資料やプレゼンテーションまで様々なシーンにおいて、画像が利用される。

画像は、発信するメッセージに視覚的な効果を加えることにより、そのメッセージのインパクトを高める狙いがある。今やテキストだけのWebやブログ、パワーポイントのスライドは、とある一部の分野を除いてなかなか見かけなくなったのではないだろうか?

マーケターにとって、企画書や製品・サービス資料作成、ブログでのアイキャッチ画像にあたって、画像は欠かせない。しかし、マーケターはデザイナーではない。マーケターが自ら画像を加工して資料に加えるのは頭が痛い作業だ。その度にデザイナーに画像の選定や加工をお願いするのも、ちと忍びない。

今回は、ノン・デザイナーでも資料作成やブログに使いやすい、商用でも利用可能な画像提供サイトを8つ紹介する。

視覚効果の高いデザインの効いた資料の作成に役立てていただきたい。

PATAKUSO

20130912-5
http://www.pakutaso.com/
カテゴリー別に質の高い写真が整理されている。キーワードから検索してイメージに近い写真を探す事も可能だ。選んだ写真に関連性の高い写真が同時に表示されるため、欲しい写真が簡単に見つかる。

photo AC

20130912-7
http://www.photo-ac.com
カテゴリー別に写真が整理されており、日本語の検索で目的画像の検索が可能。オブジェクトの写真も多く、そのまま資料などに使える写真が多い。

CG.foto

20130912-3
http://blog.foto.ne.jp
すぐにブログのアイキャッチ画像やパワーポイントなどに使えそうな画像がダウンロードできる。ビジネス・IT、エコロジー、グローバルなど、テーマ別に写真が整理されている。

model.foto

20130912-9
http://model.foto.ne.jp/
上記の姉妹サイト。女性の画像が中心。シーン別に整理されており、人物のイメージ画像として最適。

Futta.NET

20130912-2
http://www.futta.net/
風景やオブジェクトの写真が中心。海外の写真も多い。

Love Free Photo

20130912-1
http://lovefreephoto.jp
カテゴリー別に写真が別れている。風景がや日常生活でのオブジェクト関連が中心。ビルの写真などは、ビジネスシーンでも活用できそう。

stock.xchang

20130912-6
http://www.sxc.hu/
海外の写真が中心。キーワードを入力して写真を探す。ただし英語のみの対応。写真は、イメージ写真なども多くあり、そのまま資料作成に使いやすい。

Free digital photos * net

20130912-8
http://www.freedigitalphotos.net/
海外の写真が中心。英語でキーワード検索が可能。シンボリックなイメージも多く、そのまま使えるものも多いが、400ピクセルの解像度を超える写真は有料となる。ブログのアイキャッチ画像に最適。

さいごに

もちろん、まだまだ無料で画像や写真を提供するサイトは存在する。今回は、ノン・デザイナーのマーケターの方が資料作成などで便利に利用できるサイトに限定して紹介した。多少個人的な好みが入っていると思うが、ご勘弁頂ければと思う。

また、各写真は利用のライセンスについて、念のため利用規約を確認していただきたい。

是非ともワンランク上の資料をつくるために役立ててほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSとツイッターでも購読できます

カイロスのマーケティングブログは、RSSとツイッターでもお届けしています。みなさまのBtoBマーケティングにお役に立てる質の高いコンテンツの提供を心がけています。

RSS RSSで購読する       Twitter ツイッターで購読する