WordPressインストール時に役に立つリンク集

2014年10月20日

WordPressを利用している企業サイトは増え続けています。

WordPressはブログを作成するためのアプリケーション・ソフトウエアですが、ブログにとどまらず個人の用途から企業サイトに至るまで、コンテンツマネジメント・システム(CMS)として広く利用されています。CMSの市場シェアの6割をWordPressが占めています。

WordPressは日本でも利用が多く、日本語のドキュメントがインターネット上にあるだけでなく、レンタルサーバ事業者でも、Wordpressのサービスを無料で提供しているケースも多くあります。

多く存在するwordpressについてのドキュメントの中から、特にWordpressのインストールと企業サイト構築に役立つ、Wordpressを導入する際に便利なサイトを紹介します。

WordPressのインストールを解説するサイト

WordPressをインストールする方法を説明するサイトを紹介します。画面キャプチャが多くわかりやすいサイトを厳選しました。

TechAcademy|初心者でも簡単にできる!WordPressをインストールする方法

2014102103
TechAcademy|初心者でも簡単にできる!WordPressをインストールする方法

WordPressのダウンロードから、サーバサイトへのアップロード、パーミッションの変更など、図を使いながらていねいに解説しています。

自分でWordpressをダウンロードして、インストール&設定する方法なら、ほぼ全てのレンタルサーバ会社で対応できます。

UnPco|WordPressインストール・超初心者向け

2014102104
UnPco|WordPressインストール・超初心者向け

WordPressのインストール方法の解説をさくらインターネットでの設定を例に紹介しています。

レンタルサーバ事業者のサポートページ

2014102105
最近では、レンタルサーバ事業者のサポートページに、Wordpressのインストール方法が詳しく紹介されるようになりました。それだけでなく、中にはレンタルサーバ会社のサポートセンターが、Wordpressインストール時に発生する質問などに回答してくれるとこともあります。

コントロールパネルやサポートページから、ワンクリックでWordpressをインストールできるレンタルサーバのサービスもあります。

WordPressの企業用テンプレートの配布先

WordPressはCMSとして高いシェアを誇っています。しかし、Wordpressのテンプレートファイルは、個人用やブログ、ニュースサイト用のテンプレートがほとんどです。

ここでは、企業のWebサイトに利用できるテンプレートを配布しているサイトを集めてみました。

BizVektor

2014102106
BizVektor

他のWordpressのテンプレートと違って、日本の企業のよくあるWebページのデザイン&レイアウトを基本形にしており、ちょっと変更するだけで簡単に企業のWebページが完成しそうです。

上のサムネイルは、BizVektorのサンプルページの画面キャプチャをしたものです。

このWordpressのテンプレートは無料というだけでなく、スマホにも対応しています。

Cloud template

2014102107
Cloud template

企業向けのWordpressテンプレートを多数販売しています。Wordpressのテンプレートだけでも2,500種類以上あります。

WordPressのテンプレートは、業態やテイストから検索ができて便利です。自分の好みのWordpressのテンプレートが見つかりやすくなっています。

テンプレートキング

2014102108
テンプレートキング

企業案内用のWordpressを無料で配布しています。飲食店用、教育・スクール、美容・ファッションなど用途別のWordpressのテンプレートファイルを提供が全て無料です。

WordPressのテンプレートが少しブログっぽいテイストをしています。カタログ型ではなく、お知らせを中心に掲載する企業サイトやブログに活用できそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加